箕面市・豊能町
自動車ミッション販売取付

クルマ・トラック部品販売  (有)フリーマーケット123 

【 自動車部品とパーツ販売 】 担当 鬼塚 080 5339 7100


  1. 取扱部品は自動車の外装部品、バンパー、ドア、窓ガラスなどからエンジン、ミッション、ラジエータ、電装部品まで各種部品を取扱いしています。

  2. 販売中の部品等の商品一覧、クリックしてください。
    ★当社販売商品!トラック部品・自動車部品 ★


  3. 新品パーツ・リビルトパーツ・中古パーツ各種取扱しています。お電話にてお問い合わせください。

  4. FAX 072 820 7723、MAIL truck123f@yahoo.co.jp まで ご希望の部品をご記入の上、お送りください。

  5. 部品の取付、自動車の修理と車検をお受けします。お電話もしくは下記リンクより用紙を取出してご記入の上でFAX下さい。MAILも可能です。

  6. ★ 修理中の自動車の写真のご紹介です。ご参考にどうぞ!! ★

    キズへこみの修理からエンジン、ミッションの乗せ換え、窓ガラスの交換、ガラスコーティング、追突事故の修理など簡単な事から複雑なことまでお受けします。


  7. 当社は固定をできる限り削減し、インターネット広告のみのWEB専門店です。中間マージンをカットし高品質を低価格にてご提供する事をお約束します。

  8. 自動車の販売と買取をしております。電話で簡単に買取査定できます。お電話ください。

  9. 商品は郵送(元払い、着払い)にてお客様までお届を致します。

    当社へお振込みの銀行口座

      三井住友銀行 門真支店(カドマ)
     普通 3541988  
     有限会社フリーマーケット123
     (ユウゲンガイシャフリマーケット123)

  10. クルマ・トラックの部品検索 

     部品・室内パーツ
     部品・内装パーツ
     部品・外装パーツ
     部品・電装パーツ
     部品・エンジン
     部品・ミッション
     部品・タイヤ
     部品・ホイール
     部品・オイル・フィルター
     部品・バッテリー
     部品・セキュリティ、レーダー
     部品・アクセサリー
     部品・ETC
     部品・CD、MD、DVD
     部品・ナビ・TV
     部品・その他


    ▼小型 乗用車
     小型 ワゴン・1BOX
    ◆中型 乗用車
     中型 ワゴン・1BOX
    ●大型 乗用車
     大型 ワゴン・1BOX
    △外車【ベンツ・BMW等】
    ▲軽自動車・ワゴン
     軽トラック・バン
    ★部品取り 車両
    ☆1?2t未満トラック
     1?2t未満バン
     小型2t 平ボディ・ブロック

    ★中古トラック販売の(有)フリーマーケット123のHP★

    TRUCK123 中古トラック販売情報一覧 小型 中型 大型

    大阪なんでも商店街

クルマ・トラック部品販売  (有)フリーマーケット123   E-mail: truck123f@yahoo.co.jp
★〒572-0866 寝屋川市小路南町6-9★←クリックすると地図が表示
TEL: 072-820-7712  FAX: 072-820-7713    担当: 鬼塚 (080 5339 7100)

内燃機関と呼ばれるエンジン


内燃機関と呼ばれるエンジンは、ピストンの往復運動をクランクシャフトで回転運動に変換して出力するレシプロエンジンが一般的で、サバテサイクルを使うディーゼルエンジン、オットーサイクルを使うガソリンエンジンがあり、それぞれに4サイクルと2サイクルがある。
レシプロエンジン
レシプロエンジンは、シリンダー配置やクランクピン形状により、直列(インライン)、V型、対向式、V型派生のW型などに分類される。戦前のディーゼルエンジンには、ひとつのシリンダーに2つのピストンが向き合い、シリンダーヘッドを持たない、真のボクサーエンジンである、垂直対向式もあった。
ロータリーエンジン
レシプロ以外では、世界で唯一、「マツダ」のみが生産している、繭形のハウジングと、その内部で遊星運動をする、三角形のローターで構成される、ロータリーエンジンが知られている。
ガスタービンエンジン
連続燃焼サイクルのガスタービンエンジンは、レーシングカーやレコードブレーカー、少数の試作車を除き[1]、実用化されていない。もっとも広義の自動車という意味では、戦車などの軍用車両分野ではアメリカのM1戦車など一部で実用化されている。
噴射式エンジン
近年の最高速度記録挑戦用の車両では、ジェットエンジンやロケットエンジンにより直接車体を推進させる方式が採られている。ブレーキングもパラシュートにより行われるため、これらは自動車というより地上を走る航空機やロケットと言って良く、車輪はもはや「自動車である」事を示すための足枷に過ぎないと言っても過言ではない。

冷却水交換


現在の多くの市販車では、通常LLCと呼ばれる防錆剤を含む不凍液を注入されているため、交換頻度は低い。ただし、それは定期的交換を否定するものではなく、むしろ防錆剤の効果が切れる頃(3年とも5年とも言われていて、メーカーによって様々であるが)の定期的な交換を必要とするものである。尚、LLCには大別して「赤」と「緑」があり、トヨタでは赤、日産では緑が新車時に注入されている。また外車では「青」もある(補充時には、同色系を補充するとされている)。当然、車種によって構造等の違いから手順は様々であるが、概ね次の通りである。
ラジエターキャップと下部のドレンプラグを外し、中に入っている冷却水を抜く。(温暖時は、冷却水が噴き出すため、ラジエーターキャップの取り外し時に布をかぶせるなどの注意が必要。)
(指定されている車種では)ラジエターホース、ヒーターホース等を外し、溜まっている冷却水を抜く。
清涼な水でラジエター内、シリンダーブロック等を洗浄する。
ホース、ドレンプラグを元に戻し、適正な濃度に調整された不凍液を規定まで入れる。(日本国内の寒冷地仕様では濃度約50%・凍結温度-35℃くらいに調整する。 関東以南では、適切な量水を足し薄めて良い)
エンジンを始動し、ヒーターの調整レバーを最高温度にして、サーモスタットが開いて冷却水が完全に循環するまで、適時冷却水の量を確認しながら暖気する。場合によっては、ラジエター等に風が当たらないように適切な処置をする。
完全に循環し、中の空気が逃げたのを確認してから、冷却水を更にラジエターいっぱいまで足し、ラジエターキャップを閉める。
リザーブタンクの規定量まで冷却水を足す。

デフオイル交換


デフオイル交換デフ(デファレンシャル・ギア)オイルは、一般的に交換頻度が低く、車種によっては、デファレンシャル・ギア・ケースを分解しないとオイルの排出が出来ない場合もある。またFF車の場合、トランスミッションとデファレンシャル・ギアが一体となっており、オイルも共用する事から、デフオイル単体での交換という作業の無い場合も多い。ここでは、デファレンシャル・ギアが単独で存在し、ギア・ケースにオイル交換用の排出口と注入口がある場合を想定して、交換手順を説明する。
車止めをセットし、ジャッキで車体を持ち上げ、ジャッキスタンドで保持する。
デファレンシャル・ギア・ケースのオイル注入口を閉じているボルトを外す。
デファレンシャル・ギア・ケースのオイル排出口を閉じているボルトを外し、オイルを排出する。
オイル排出口を締める。
オイル注入口からデフオイルを注入する。
オイルが注入口より溢れたら、オイル注入口を締める。
車体を下ろす。

ショックアブソーバー (Shock absorber)


ショックアブソーバー (Shock absorber) とは、位置の移動を抑制するための装置である。ばねによって振動、衝撃を緩衝するシステムにおいて、ばねの特性による揺り返し現象(周期振動)を緩和し収束するために使用される。主に自動車などサスペンションに採用されている。「ショック」、「ダンパー」、「ダンパ(JIS規格名称)」とも呼称する(鉄道での蛇行動抑止に使われるヨーダンパなど)。

ボディー


ボディーは、剛性のある丈夫な素材で構成されており、強度を保ちながら操縦性や燃費の点でなるべく軽く作ることが理想的である。ボディーは一般に塗装とコーティングだけで済まされる。[要出典]
素材
骨格部分には、鉄、アルミニウム合金などの金属、あるいはカーボンコンポジットなどの複合材料が用いられる。主要骨格以外のパネル部分などには、合成樹脂が用いられることもある。
構造
現在のところ、エンジンと足回りをしっかり支える台車構造の上にボディーを構成したものと、ボディー全体で構造強度を持たせるモノコック構造とに大別される。台車構造を持つ例としてはトラック、バスなどが挙げられ、一般の乗用車はモノコック構造を持っている。一般の乗用車も第二次大戦前までは台車構造だったが戦後は小型車を中心にモノコック構造へと移行した。しかしアメリカ車など一部の大型車は戦後も長らく台車構造を採用していたが、現在ではリンカーンタウンカーが唯一の台車構造を持つ大型乗用車[2]である。国産車でもトヨタクラウンが9代目のS140型(1991年-1995年)のロイヤルサルーンと1999年の11代目のS170型のトヨタ・クラウンエステートの登場まで8代目130型のままマイナーチェンジしながら併売されていたワゴンモデルまで台車構造を採用していた。

伊丹市と豊中市で 散水車リースのTRUCK123
中古トラック激安販売とトラック架装・整備・車検(web専門店) 生駒市・奈良市・大和郡山市・天理市
大阪スケボーパーク(深北緑地内)
パッカー車買取のTRUCK123 大阪市(東淀川区・鶴見区・都島区・東成区)
ダブルキャブ買取のTRUCK123 豊岡市・養父市・丹波市・篠山市(兵庫県)
冷凍車買取と販売のトラック123 東大阪市
奈良で ラフター買取のTRUCK123
高槻 高価買取情報!中古トラック買取査定が無料!
バン・ウイング買取と販売のトラック123 大東市
淀川河川公園(河川敷)の写真紹介
トラックの買取・販売とトラック架装・整備・車検情報!簡単に買取査定中! 大阪市(住之江区・此花区・西淀川区・福島区)
小型トラック基礎知識(ドライバン・アルミバン・ウイング)
中古トラックweb専門店の買取と販売とトラック架装・整備、トラックを買取査定! クレーン(ユニック・タダノ)買取販売と取付架装
web専門 中古トラック激安販売とトラック架装・整備のトラック123 愛知県・岐阜県・静岡県・三重県
門真市と守口市で 中古トラック販売のTRUCK123
カタログ通販情報(セシール、ニッセン、シャディ)紹介 関西
中古トラック販売とトラック架装・整備の情報!健康第一!TRUCK123 三重・和歌山・岐阜・滋賀
web専門 中古トラック激安販売とトラック架装・整備のトラック123 大阪市(天王寺区・平野区・大正区・港区)
㈱まむ多 北河内郷土銘菓 寝屋川市のグルメ情報
近畿 クレーン買取情報
中古トラック販売のTRUCK123 兵庫県(伊丹市・尼崎市・宝塚市・川西市)
ハワイの海と少年の写真、サンセットビーチ、ワイキキ
中古4tクレーンの販売情報 H15三菱ファイター(標準・ベット付)2.5t  4段クレーン(タダノZF364)ラジコン 荷台L551 KK-FK61FK
大阪のサッカー少年の写真紹介
門真市と守口市で クレーン買取のTRUCK123
京都 高価買取!激安販売!電話で簡単に無料買取査定
奈良で 冷凍車買取のTRUCK123
東大阪 トラックの買取・販売情報!自宅の電話で簡単買取査定中!
奈良で ダンプ買取のTRUCK123
トラック・中古車の買取と販売とトラック架装・整備 情報 大阪トラック買取直販センター 徳島県・香川県・愛媛県・高知県